週報を提出します
激動する社会情勢、進化しつづけるIT、愛憎渦巻く人間関係、そんな現代の日常を一介のサラリーマンが赤裸々につづるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉野家の豚丼
pork

吉野家へ入店し、着席するや否や、
「豚丼お願いします。」
「えーと、『ナマ』で。」
と断言してしまったおいら。

驚愕する店員さんは、
「・・・『並』?でよろしいでしょうか?」
と問いただす。言った自分も驚いたっちゅうねん。『ナマ』かよ!
「うっ、そ、そうです。」
『ナマ』などと言ってしまった自分自身に驚くヒマもなく、まさに正道を行く店員にグウの音も出ないおいら。
いや、正確には「うっ」って言ったんですけどね。
「普通、ナマじゃ食わんだろ、豚丼は」
そんな囁きが聞こえてきそうな店内の雰囲気を感じつつ、いやまったくその通りっす、と恥をかみ締めながら、おいらは 火の通った 調理された豚丼を食べてそそくさと店を出ました。




こちらもうまい。タレが絶品。十勝名物の豚丼
とれたて!美味いもの市
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 週報を提出します all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。